スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーピー折り返し

先日、DSの「ぷよぷよ!!」も発売されコンパイル時代から数えると8作目?でしょうか。
なぞぷよや他の番外シリーズを除けば8作ですね。

正直な所ぷよぷよの腕自体2,3年くらいまえからほぼ上達してないんで上手いことは言えないんですが、半年くらい前に自分なりに編み出した折り返しをメモ程度に紹介…w

「ハーピー折り返し」



ハーピーといえば初代ぷよぷよから出ていたキャラですが、このハーピー折り返しは左右のフィールドに1列積み上げていくあのハーピーの積み方をマネて折り返しを素早く完成させるようにしたものです。
初手ツモが 「赤緑 緑黄」のように3色でないこの置き方ができないので他のツモでは成立しませんが;
「赤赤 緑緑」のようなツモでも出来ました。
この折り返しは考えれば考えるほど奥が深く、もともとは先折のGTRを早く作りたいがためにたまたま置いたこの形が派生して出来たものなんですよね。


手が進んで上手くいけばこのような形に。

この折り返しの強みとしては序盤の潰しに強い所。


初手2個ぷよ二色の場合。


おじゃまぷよが3段以上降ったとしても左上の発火点が黄色、青、緑、と3種類あるのでたとえ単発消しだとしても下の方まで掘り進めることもできるんですよね。
ツモ数の多いフィーバーでもできそうかな。
スポンサーサイト

ポケモン大会

地元のとある恒例行事となったぽけもん大会。
そして常連になりつつある自分(
優勝まで勝ち上がるも、敗者復活戦でのぼりつめて来た店員さんに種族値の暴力という名のメタグロス、バンギラス、ガブリアス、ボーマンダに圧倒されて惜しくも負けましたorz 1000円の商品券ほしかったのにっ
しかし、店員さんが優勝したことによって1000円の商品券がキャリーオーバーになり来月の大会の景品は2倍の2000円分の商品券が貰えることになる。
この2000円分はとても大きい…!倍プッシュだ…!

てな感じで対戦した中、きまぐれにバトルビデオに取った試合をあげてみます。
デジカメで撮ったのをフリーソフトで変換したらアス比がおかしくなったけどw


中盤のギガイアスへの攻撃がミスりました。
自分の中ではギガイアスが守り、ちょうはつを受けているモンメンをひかえから戻す読みで両者片方ずつ攻撃したつもりだったのですが案の定爆発されて驚きましたww
この相手の方は割りとマイナー寄りなのを選出されてて見ていてとても参考になるんですよね~。

それとイカちゃんのラジオ聴きながら撮影してたのを忘れてたw

s-CIMG0065.jpg

s-CIMG0064.jpg

s-CIMG0063.jpg

s-CIMG0062.jpg

s-CIMG0061.jpg

s-CIMG0060.jpg
この6体でした。
ダブルバトルなんてほとんどやらないから何をすれば有効的、有利に戦えるかを考えた結果、エルフーンによるおいかぜからの怯ませ技コンボを考えました。
『ねこだましぱちいいいいいいいいいん!』
『エアスラッシュぴしゃあああああああ!』
『あくのはどうぴゅううううううううん!』
『いわなだれがらがらがらああああああ!』


おいかぜの3ターンをいかに上手く使うかが重要になるのでハマればこちら側が一方的に攻撃できる。
ただエルフーンやられちゃうと他においかぜできるポケモンがいなくなるんでトゲキッスのあくびをおいかぜに変える手もあるかも。というか何故それを思いつかなかったしww
おいかぜ無しだとこのトゲキッスあまり期待できないんだよなぁ。


多数決により来月の大会はトリプルバトルに決まったので次の対戦はぶっ飛んだバトルが見られそうです^o^

ぽけもんたいかい。

今回もまた地元の本屋さん主催のポケモン大会に明日の土曜日に参加してきます。
大会のために作ったポケモンを乗っけていこうと。

DCF_0028.jpg
ひかえめ HP、とくこう、すばやさ、共にV。C252S252H4振り。

いろめがねの効果で今ひとつの相性を等倍にしこだわりメガネの効果でとくこう1.5倍。
先手を取られない限り耐久の低いポケモンだとごり押しで買っちゃうくらいの厨とくせいなんですね。

DCF_0029.jpg
ずぶとい B252D252H4振り。
前に作ったラッキーより、個体値を高めにしたのをもう1匹つくりました。
技構成は一緒。

DCF_0030.jpg
ずぶとい とくこう、とくぼう、共にV。B252H100C158振り だったかな。
物理受け、特殊受け、特殊アタッカー、アタッカー兼特殊受け と色々作って試した結果この型に落ち着きました。
種族値よりタイプの相性でカバーが重要かな。

DCF_0031.jpg
わんぱく HP、こうげき、とくぼう、共にV。H252D252B4振り。
つるぎのまいのターンを稼ぐためにとくぼう特化に。

DCF_0032.jpg
ようき A252S252H4振り。
しんぴのまもりかオーバーヒートか悩んだ。

DCF_0033.jpg
いじっぱり とくこう、V。H202A252S56振り。
すばやさ110調整でロックカット積むとアギルダーを抜けるくらいまですばやさがあがります。


エメラルドでのマスターボール増殖に成功したのでソウルシルバーでサンダー厳選してたけど、バトルフロンティアのポイント貯め用にとっておきたくてブラックにまだ移行してない。

地元の本屋でやってたポケモンのイベントで使ったパーティー6体です。
シングルLv50、6体の総当りで伝説OKのルールでした。
勝ち進むごとに1匹だけ入れ替えましたが、基本このパーティーでした。

DCF_0001.jpg
おくびょう最速でとくこうにもそこそこ個体値良かったみたいで171まで上がりました。
スカーフの効果ですばやさ134×1.5=201。
最近では時代遅れと言われてるそうですが早いことにこしたことはないですよね。
基本ボルトチェンジで当て逃げ戦法してたらほぼ無傷でした

DCF_0002.jpg
このラッキーは作るまでとてつもなく苦労しました。
リーフグリーンのサファリゾーンでラッキーを捕まえる

とりあえず性格一致のラッキーを生ませる

GBAエメラルドに移して個体値ジャッジ

個体値が良かったらリーフグリーンに移し、教え技で ちきゅうなげ カウンター を覚えさせる

DSシリーズのどれかにラッキーを移動

ブラックへ移動

ちきゅうなげとカウンターがGBA版かXDでないと覚えられないのと、何よりもサファリゾーンでのラッキーの出現率wwww

小学生の子がこのラッキーに苦戦していました。
正直すまんかった(
DCF_0003.jpg
あく・かくとう という組み合わせに評判がよく私も好きなポケモンなので使ってみました。
色々悩んだ結果この技構成に落ち着きました。
わんぱくでH、A振りで、受けというより交換読みのみがわりで少しアタッカー寄り。
ドラゴンテールも覚えるので相手の積み技読みにも使えます。

DCF_0004.jpg
ハッサムなのになぜかすばやさに特化させてます。
1年半くらい前に作ったので覚えてないけど、つるぎのまい入れる為に必要ないと思ったのかな。

DCF_0005.jpg
いざ実戦で使ってみると火力不足だったみたいでげきりんをゼクロムにギリギリ絶えられました…w

DCF_0006.jpg
スカーフしおふきぶっぱです(`・ω・´)
道具自由ルールなので空気を読まずに(

ガブリアス

2ヶ月ぶりにポケモンBWを再開しましてリハビリがてらレアコイル2体とガブリアス4体作成してみました。

110118_232503_convert_20110118233705.jpg
性格さみしがり ひるねをよくする HP、素早さ共にV。
H158 A252 S100 素早さ130族抜き調整の抜き調整ということでSを135まで伸ばしました。
こだわりスカーフ必須。

110118_232529_convert_20110118233736.jpg
性格やんちゃ あばれることがすき 攻撃、素早さ共にV。
A252 C158 S100 ←のはずでしたが素早さが何故か1多かったので間違って余分に振ったのかも。
このガブリアスは、とくこうを若干上げて両刀に。
使うとしたらこちらもこだわりスカーフ持ちかな。

110118_232559_convert_20110118233811.jpg
性格ようき ものおとにびんかん HP、攻撃、素早さ共にV。
H252 S252 A6
HP素早さともに全振りで、つるぎのまいを中心に慣用的に使えたらなと思い製作。
とくぼうの個体値が30のため、5Vに近い4Vもどきの3Vにww
この高個体値のまま性格いじっぱりのガブリアスをもう1体作れたらなぁ

110118_232637_convert_20110118233829.jpg
性格むじゃき ものおとにびんかん 素早さV。
A252 S252 C6
攻撃に252振りなのでつるぎのまいをりゅうせいぐんかストーンエッジに変えても良さそう。
ヤチェのみ持ちでもれいとうビーム耐えられないな
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。